健康と幸せの追求を考える子育て中眼科医のブログ

家族関係や心理学を学びながら、うつの経験もこっそり生かして心の健康を大事にしています。

オトナの医学部祭!

3月31日。

昨年から準備をしていた「オトナの医学部祭」を開催してきました。

 

病院で働いていると、

皆さんにもっと知っていて欲しい知識や考え方というのが沢山あるのに、

それを説明しているほどの時間なんてとてもないのが現実です。

その矛盾を解決するために、昨年自分の分野でレクチャーをするという会を何度か開きました。

視力について知る、であったり、

緑内障について説明してほしいという要望があってそんな時間を作ったりしました。

 

けれども、眼科だけでやっていてもちょっと物足りないので、

とうとう他の科の方々にもお声かけして、

お祭りみたいに開催してしまおう!というイベントが出来上がりました。

 

発案は、昨年の夏ごろ。

半年かけてゆっくり運営の方々と話し合いながら演題を集めて、

当日は泌尿器や循環器、矯正歯科まで色々なお話を楽しむことができました。

医療従事者以外の方はもちろん、

登壇した医療者側もそれぞれが普段なかなか接することのない話に夢中になっていました。

 

さらには、調理器具に任せて作る、簡単で栄養豊富なお料理を提供、

食の面からも健康になっていただきました。

ホットクックやヘルシオのおかげで、講演中にお料理が出来上がっていったのです。

通常こういうセミナーでは、お弁当の配布などになるところが、

その場で作った安心な食べ物というのも新しい取り組みでした。

 

 

こうした会は、私が知る限りでは他になく、

参加者の方々も「貴重な機会でした」と言ってくださいました。

運営をしてくださった方とも、またやりたいね、と話しています。

 

素敵な機会を、有難うございました。